日高昆布(井寒台)

特上浜指定の井寒台(いかんたい)浜産の日高昆布(1等、3等)です。当店の日高昆布は井寒台浜産のみです。

日高昆布(井寒台)

特上浜指定の井寒台(いかんたい)浜産の日高昆布(1等、3等)です。当店は特上浜指定の井寒台浜産日高昆布のみを取り扱っています。

▼ 日高昆布1等品(井寒台)100g

井寒台(いかんたい)産の日高昆布
■ 品 名  日高昆布1等品(井寒台)
■ 原材料  昆布
■ 生産地  北海道 井寒台(いかんたい)浜産
■ 賞味期間 9ヶ月〜12ヶ月
■ 内容量  100g
■ 価格    864円(800円+消費税)
■ ご注文数量
返品・交換について
■ 商品の入荷をメールで
 ご案内いたします。

▼ 日高昆布1等品(井寒台)1kg

井寒台(いかんたい)産の日高昆布1kg
■ 品 名  日高昆布1等品(井寒台)
■ 原材料  昆布
■ 生産地  北海道 井寒台(いかんたい)浜産
■ 賞味期間 9ヶ月〜12ヶ月
■ 内容量  1kg (長さ105cm)
■ 価格    7128円(6600円+消費税)
■ ご注文数量
返品・交換について
■ 商品の入荷をメールで
 ご案内いたします。

▼ 日高昆布3等品(井寒台)200g

井寒台(いかんたい)産の日高昆布
■ 品 名  日高昆布3等品(井寒台)
■ 原材料  昆布
■ 生産地  北海道 井寒台(いかんたい)浜産
■ 賞味期間 9ヶ月〜12ヶ月
■ 内容量  200g
■ 価格    889円(824円+消費税)
■ ご注文数量
返品・交換について
■ 商品の入荷をメールで
 ご案内いたします。

▼ 日高昆布3等品(井寒台)1kg

井寒台(いかんたい)産の日高昆布1kg
■ 品 名  日高昆布3等品(井寒台)
■ 原材料  昆布
■ 生産地  北海道 井寒台(いかんたい)浜産
■ 賞味期間 9ヶ月〜12ヶ月
■ 内容量  1kg (長さ105cm)
■ 価格    3942円(3650円+消費税)
■ ご注文数量
返品・交換について
■ 商品の入荷をメールで
 ご案内いたします。

当店の井寒台(いかんたい)浜産日高昆布について

井寒台(いかんたい)産の日高昆布 出汁

昆布が育つための良い条件が揃っている浜によって「特上浜(別格浜)、上浜、中浜、並浜」というように格付けがされています。これを『浜格差』といいます。北海道の浦河町にある井寒台浜(いかんたいはま)は特上浜に指定されています。また、昆布の厚味や傷み具合など葉の選別から等級分けがされ、等級は1等~4等程度まであります。当店の「日高昆布1等品(井寒台)」は、特上浜である井寒台浜で採れた1等品ですので、『生育条件の良い特上浜』で採れた『生育状態のいい1等品』の日高昆布を天日干しで仕上げたものです。

当店の井寒台(いかんたい)浜産日高昆布について

井寒台(いかんたい)産の日高昆布

当店の井寒台(いかんたい)浜産日高昆布はじゅうぶんな厚みがありますが、柔らかく炊けます。家庭で使うにはじゅうぶん美味しい出汁も取れ、何より昆布そのものが美味しいのでぜひ丸ごとお使い下さい。出汁は1等がよりよく出ます。また、特上浜井寒台のものですので3等でもそこそこ出汁がとれます。(通常、3等では出にくい場合があります)出汁の特徴は甘みは少なく、昆布の風味が強いです。( = 感じ方によっては昆布臭いという場合もあります)お吸い物などではなく、おでんや煮物や昆布巻き、野菜や豆との炊きあわせなどお惣菜に向いています。

煮くずれない昆布煮が出来ます

井寒台(いかんたい)産の日高昆布煮

もっちりと柔らかく、でも煮くずれない昆布煮が出来ます。大根や豆、椎茸等との炊きあわせにも。
北海道の漁師さんが丁寧に干して仕上げられた昆布は、天日干しにこだわっておられるからこその美味しさです。育った浜、等級が揃った上に、昆布の持っている良さをしっかり引き出してくださる漁師さんの技術に感謝です。

お買い物をする

昆布の厚みについて

井寒台(いかんたい)産の日高昆布浜や等級の違いは乾いた状態ではわかりにくいですが、1等品を戻すと幅や厚みで違いがわかります。長さ約20cm、幅約10cmの日高昆布(1等品)を水で戻してみます。

井寒台(いかんたい)産の日高昆布約2時間かけて戻しました。

井寒台(いかんたい)産の日高昆布長さ約20cmが約26cmに、幅約10cmが約14cmに戻りました。

井寒台(いかんたい)産の日高昆布厚みは一番厚いところで約2mmです。

井寒台浜の様子

井寒台浜の様子朝もやで、他の船が見えないのですが、もう少し沖のほうにたくさんの漁船がいて、昆布漁をしています。

井寒台浜の様子昆布をいっぱいに積んだ船が帰ってきたところです。

井寒台浜の様子浜に昆布を干している様子です。昆布漁は朝の4時半から5時くらいに、スタートして、10時半くらいまで続きます。完全に暑くなる前に干し終わってしまわないと、その日のうちに乾かないので時間との戦いです。

井寒台浜の様子昆布を干し終わって、船が来るまでの間、ご飯を食べたり、休憩したり・・・。重労働の合間にほっと一息。

井寒台浜の様子手早く干していかないと昆布同士がくっついてしまったり、重なりあった部分があると昆布の乾きが遅くなってしまいす。午前中に干した昆布を午後3時くらいから集めて、このように束ねて昆布小屋へ運びます。

井寒台浜の昆布小屋

井寒台浜の昆布小屋選葉といって昆布を各等級に分ける作業です。

井寒台浜の昆布小屋機械で昆布を押さえて梱包します。

井寒台浜の昆布小屋梱包された昆布。さらにこの後、規定通りの昆布かどうか検査があります。

昆布の保存について

昆布 容器

昆布は湿気の少ない冷暗所で保存してください。湿気が大敵ですので梅雨の時期の保存には特に気をつけてください。
梅雨や猛暑の時期には『冷暗所』が家の中にない場合があります。その場合は冷蔵庫で保存ください。

■冷蔵庫保存の注意点
冷蔵庫保存した昆布を常温に戻すと気温差で昆布が結露する場合があり、昆布によくありません。使う分だけを出し、常温に置いたままにしないよう結 露に注意してください。また、冷蔵庫内で保存容器内に結露が出る場合もあります。保存中、密封容器内(袋内)に水分が出ていないか注意してください。

■昆布が湿気った場合
昆布が湿気によって少し柔らかくなった場合、カビがきていなければ天日で干し直すと乾燥が戻り使用できます。ただ、何かの匂いが移ってしまった場 合やカビが発生した場合は対処方法がありません。匂い移りと湿気対策のために密封容器(袋)での保存がおすすめです。

商品おすすめポイント
 当店の日高昆布(井寒台)1等品、3等品のおすすめポイント!!
1:柔らかくなっても煮くずれしないのでおでんや煮物など昆布を食べるお料理に。
2:特上浜で採れた日高昆布を天日干しで仕上げてありますので品質に自信があります。
3:出汁もとれ、煮ても美味しいので昆布丸ごと無駄がありません。

使い向き  炊きあわせ、煮物、おでん、昆布巻きに。

商品インフォメーション
原料採取地: 北海道
原料製造地: 北海道
袋詰めの場所: 島根県
賞味期限: 9ヶ月〜12ヶ月
保存方法:瓶や缶などの密封容器に移し入れ、
      直射日光をさけ冷暗所で保存してください。
その他 :海で採った昆布は小石が敷きつめられた浜で直に置き干されます。
      その際、小石が昆布のヒダに入り込んで乾燥する場合があります。
      加工時や袋詰めの際に気がついたものは取り除きますが、
      目の届かない箇所がある場合がございます。
      お使いになられるときに、ヒダの間の小石などがございましたら
      取り除いてお使いください。

お買い物をする

■ 松ヶ枝屋 インフォメーション

営業時間
AM10:00 〜 PM:6:00

 松ヶ枝屋
松ヶ枝屋

 住所 693-0001
 島根県出雲市今市町1408
 Tel/Fax 0853-21-0222
 営業時間 10:00~18:00
 休業日 日曜・祭日

PAGE TOP ↑